• ホーム
  • 白斑問題とメナードのつけまつげなどアイメイク商品

白斑問題とメナードのつけまつげなどアイメイク商品

きれいな目

数年前に化粧品で白斑という副作用が複数の使用者に発生し、話題となりました。
白斑とはメラニン色素をつくる細胞がなくなってしまうことで、その部分の皮膚の色が白くなる症状です。
美白化粧品の成分が原因となったものですが、白斑騒動を起こした化粧品メーカーの使用していた成分は、そのメーカーの独自成分が原因です。
よって、今現在流通している多数のメーカーの美白化粧品では、まずこの症状が起こらないとみてよいでしょう。

美白化粧品も発売している大手メーカーのメナードも、副作用を考慮した製品作りをしていますので、安心して購入できる化粧品メーカーだといえます。

メナードでは、まつげの美容に重点をおいた、化粧品やグッズを販売しています。
近年流行っているつけまつげも、メナードにはあります。
まつげや目の曲線に馴染みやすい構造をしていますので、ストレスを感じることなく、まつげのボリュームをもたせることが可能です。
ブラックとブラウンの2色が用意されていますので、両方持っていれば、化粧品と色を合わせやすくなっています。

つけまつげをつける時には、同梱の接着剤を細くライン上にのばします。
少し乾いたら、馴染ませるようにくっつけて完成です。

メナードには、アイメイク商品のラインナップも豊富です。
アイカラーは全50色というバリエーションが用意されており、あらゆるタイプのメイクに使用できるようになっています。
輝きを強調するタイプと、上品な輝きを演出するタイプの2種類が用意されています。

アイライナーペンシルは、女性が片手で持ちやすい形状をしており、ブラシ部分をワンタッチで出し入れできる手軽さが魅力です。
水あり、水なしの両方で使えるのも便利な製品です。

関連記事
人気記事一覧